今年〜来年の間で家を建てる友達が遊びに来ていろいろ話を聞いているうちに、「うちも家賃払い続けるなら買ってもいいかな〜?」と思ったのがきっかけ。

その当時、友達が遊びに来るまでは全く家を買うなんて考えていなく、普通に蓄えっていう面でいえばあちこちに分散させて持ってはいたけど、そのための貯蓄は全くといっていいほどなかったので、家を買うならほぼ全額ローン。
ってことで、買うとしたらどれくらいまで借りれるんだろう?と銀行に行ってみることにした。

銀行に行ってみると思ったより借りれるっぽいことを言われ、すっかりその気に。
※銀行の担当者はローンの担当者ではないので計算式が全く間違っていて実際に借りれる額は全然少なかった。

ちょうど近所でオープンハウスをやっていて、しかも結構いい間取りがずっと売れ残っていたためか大幅値引き!
ってことで、早速家族みんなでお邪魔してみた。

・・・お目当ての物件は前日に売れてしまったみたいで中を見ることもできなかった・・・。
※ローンが壊れたようでまた売り出されていたみたいだけど、売り出されたのに気がついたときにはもう決まったとのことだった。
で、近所にもう1カ所オープンハウスをやっているところがあったのでそっちも見てみることにした。

そこでナイスミドルな営業さんと出会い、SUUMOなどWebで調べた物件や営業さんが持っている紙の広告も見せてもらって条件に合う物件を4、5件見せてもらった。

ホテルのような内装のオール電化住宅や、マスターベッドルームが2階吹き抜けの建設中物件、家の前まで車で入っていけないような気がする土地・・・。

・・・続く。