以前からPogoplugのピンク、ちょっと古いバージョンのソフトウェア版Pogoplugを使ってたんだけど、どうもOSを再インストールした後からソフトウェア版の方がうまく動かなくなった。

単に、Premium Softwareの位置付けが変わって、ストリーミングの有無じゃなく、そもそもリモートアクセスって言われているPCをPogoplugとして動かす機能が使えなくなっただけっぽいが。。
※ Pogoplug PCって言う新しいソフトが出て、ソフトウェア版のPogoplugを新たにアクティベートできなくなった。

で、今まで便利に使っていた機能が使えなくなるのは困るってことでPogoplug PCのライセンスを購入。

今回は、2012年の2月17日頃に届いたPogoplugユーザ向けの$10割引がまだ使えるみたいなので、それを利用。
$19.95で購入することができた。

普通にアップデートするとPogoplug Backupっていうまた違うアプリがインストールされるので、アップデートではなく古いPogoplugをアンインストール、体験版をダウンロード&インストールした。

んで、サインインした後にライセンスキーを入力。

Mac版はアクセス権の問題があって書き込みが許可されたフォルダでしか変更ができないんだけど、Windows版は問題なし。
って言うより、動かしてるアカウントが管理者権限だからなのかな?

とりあえず、これでPogoplugのピンクはいらなくなった・・・ような気がする。