タグ : vmware fusion

VMware Fusion 6が出たみたい

正直何が変わったのか良くわからないけど、VMware Fusionがバージョンアップして6.0.0になったみたい。

VMware Fusion 6 は 最新の Mac 向けに最適化されており、OS X Mavericks や Windows 8.1 に対応します。これにより、Mac 上で Windows を快適に使用することができます

とのことだけど・・・。
OS X MavericksやWindows 8.1が出たらこの違いを実感できるようになるのかな。
あとは物理環境に迫るパフォーマンスを発揮するらしい・・・。
Haswellの機能も使えるように最適化されているらしいけど、残念ながら手持ちのMacはすべてHaswellではないのでこれは試せない。

Retina ディスプレイの最適化

Retina ディスプレイの最適化機能により、Windows アプリケーションがこれまでにない鮮明な画面で表示されます。

これは地味にうれしいかも。

続きを読む

VM上のWindows8の操作で。

ホットコーナー?だっけ?

VMware Fusion上だとすごい不便なんだよね・・・。
左上の角っこにマウスカーソルを持って行くってやつだけど、普通にWindowsの画面からカーソルが出ちゃうから意識して左上の端っこをポイントしなくちゃいけなくて・・・。

で、Startmenu8っていうアプリが正式版になったからってインストールしてみたんだけど、どうもRetina対応していない(笑)
※高dpi設定にしたときにアイコンが表示しきれない・・・。

それだと高dpiが使いにくいんだよねぇ。。

続きを読む

Retina 13″で動かすVMware Fusion。

20121107-001

買う前からずっと気になっていたことで、他の人の関心も高いんじゃないかと・・・。

MacBook Pro Retina 13″でVMware Fusionを動かしたときにVMだけdot by dotにできるのかどうか?
性能は?

ってことでやってみた。

結果は画像の通り。
妄想していたとおりの動作で、エクスペリエンス インデックスは一番低いゲーム用グラフィックスが4.9っていう結果。

続きを読む

今更だけど・・・

今までずっとBUFFALOのDT-H10/U7ってやつを使ってたんだけど、どうも録画できたりできなかったり、たまに見れないチャンネルがあったりなかったりと不安定だったので売却、代わりにAquosにつなげるレコーダーを買った。

でも、やっぱり通勤の途中で見たいなぁ〜とか、CMカットして保存したいな〜っていうのがあったのでパソコンで録画できる環境を構築しようとした結果、候補として浮かんだのはFriio。
1年くらい使うと壊れるっぽいけど羊羹みたいな樹脂を取り除けば復活するらしいし、値段も昔と比べて安くなってきたので思い切って購入。

オークションで7,350円だった。

続きを読む

TOP